2017-12-18 20:01 長福寺について

2017-12-18 20:01

〒298-0017 千葉県いすみ市下布施757 電話:0470-66-1736 FAX:0470-66-1737
波の伊八
../波の伊八(欄間中央)
../波の伊八(欄間左) ../波の伊八(欄間右)

いすみ市に「波の伊八」を見に来たら是非当寺を訪ねて下さい。「関東に行ったら波を彫るな」とまで言わせた「初代武志伊八郎信由」(1751〜1824)の原点の彫り物が本堂欄間を飾っています。1789年の制作で、中央に「波に龍」、左右に「雲に麒麟」を配した三面です。

海面に姿を現し、前足で宝珠を掴み昇天の機を窺う龍の尾は板面を大きく飛び出し、師匠から独立した伊八の心意気そのもののように見えます。右の麒麟は前を、左の麒麟は後ろを振り返り、どちらも龍の昇天を心待ちにしている様な力漲る作品です。また、色彩も明瞭な美しい彫刻です。

須祢壇の彫り物は「波に蓑亀」。この作品になると、伊八独特の「波頭」が現れて来ます。制作年代は明らかではありませんが、平行波と同じ板面にあるのは面白いものです。また、蓑亀(たぶん雄亀の方)は、耳のある「神亀」として彫られています。

いすみ郷土資料館の「神輿」、荻原の行元寺「波裏の図」岬の飯縄寺「天狗と牛若丸」も見ごたえのある作品です。